エステでエイジングケアをして若返りです

エイジングケアの得意なエステでは血行とリンパの流れに着目

顔の肌に起こる老化現象であるシワやたるみ、シミなどが作られる直接的な原因は、肌代謝力の低下によるものです。老化現象が表面化している肌では、血行不良が起こり、リンパ腺の中には余分な老廃物が増えている状態である為に、新しい肌や皮膚組織が健常に作られない環境にあるものです。勿論、人それぞれに、顔の骨格や肉の付き方、表情筋の状態、肌質にも違いがある為、それらを全て考慮したケアの実現が効果的なエイジングケアに繋がるのです。それぞれにあったエイジングケアを行うには、肌に対する豊富な知識や、骨格や表情筋を含めた予備知識も必要となるケアであるだけに、セルフケアでは思うような効果を得にくいものです。このような場合には、エイジングケアを得意としているエステの利用が最適です。

エイジングケアを得意としているエステサロンは数多くありますが、一般的には美顔器が使用される施術が多いのが特徴でも有ります。勿論、若々しい肌を再生させる優秀性の高い美顔器も多く存在している現代ではありますが、肌の状態を始め、骨格や表情筋の状態までも考慮して行う必要のあるエイジングケアならではの、ハンドマッサージを主としているエステもあり、その施術力の高さには定評があります。

そのエステでは、独自に開発された金のクリームをベースにハンドマッサージが行われますが、顔の代謝機能が低下した原因の根本にあるデコルテや肩のコリをほぐす事から施術が開始され、その施術により顔にリンパや血液が流れやすくさせるのです。その結果、老化した顔の代謝力を向上させるに至るのです。また、若干強めの刺激により、顔に出来たセルライトをほぐし、むくみを始めとする肌に起こるトラブルを改善させるものです。このエイジングケアを受ける事で、顔の肌は内側から活力を再生できるように変化して行き、若々しさを取り戻す事が出来るのです。

Copyright 2017 エステでエイジングケアをして若返りです All Rights Reserved.